in マイナス実年齢

表情シワを気にするあまり無表情では人生つまんない

-0 COMMENT
わたし、子供のころからふぶきじゅんさんのファンなのです。
吹雪なのか風吹か、わからなくなったので、すみません。
ひらかなで。

調べれば、すぐわかるんですけどね。

まだ、お若いころ。髪が長くて、前髪がひさしみたいになってたころ。
アイドルだったと思います。
女優さんではなくて歌を歌ってらしたと思います。

昨日は彼女が進行役を努める番組を昼間、ぼんやり見てました。

んー やはり、あごのたるみは年齢を感じてしまうなって失礼なこと思ってしまいました。
が、ゲストの女性、目の辺りには衰えを感じるのですが、フェイスラインがシャープなのです。
お顔のラインって見た目年齢を左右しますね。

わたしも、笑うと口角があがって、頬も高くなってなんだか若くなります。
ほほの高さは光を反射して目元も明るくしてくれますね。
ずっと笑顔でいれたら、自然と華やいで元気そうで、活き活きと見えますね。

表情って大事ですね。

そりゃ、もちろん、笑えば目じりにシワができます。
人によっては、目の下のくぼみがいっそう目立つかもしれません。

ですが、すましていて美しいと思えるのは、法令線などまだ刻まれていない若い女性です。

シワを気にするあまり、無表情になっていては、なんだか人生もったいない。
つきが、逃げていきそうな気さえします。

このごろ、思うのです。
表から整えることは、すこし引いて内側から足していくことが、急がば回れで、じわじわと効いて来るのかなって。

関連記事
  • Share

0 Comments

Leave a comment