in コラーゲン

えっ?真皮に届くコラーゲン!

-0 COMMENT
なにげにTVを見てましたら、DHCさんのCM.

真皮に届く

えっ、聞き間違い?

真皮に届くなんて公共の電波で言っちゃっていいの。
しかも、化粧品って角質層までの浸透って決められてるんじゃなかったっけ。

実際は、真皮まで浸透すると言われる最先端の化粧品、なくはありませんけど。

ここまで、堂々宣言されると気になって仕方がありません。

でも、高いんだろうな。
試供品とかあるといいんだけど。とは、誰もが思うことですよね。
何万円もするコスメを、なんのためらいもなく これお願いねって言えるのは、K姉妹くらいではないでしょうか。
庶民には高値の花です。
と、決め付けていたら意外にもそんなにびっくりぽんな価格ではありませんでした。

気になるのは、やはりコラーゲンのことですね。
ほんとうに真皮まで浸透していくのなら、肌の屋台骨を修復してくれるのです。
たるみよ、さようなら、も夢ではなくなります。

実際のレビューをDHCの公式サイトで調べてみました。
疑りぶかい私は、どうせいいことしか書いてないに違いないと、斜め読みです。
あえて、デメリットを拾ってみます。

・・・・・それがぜんぜん見つからないのです。
それどころか、50歳代の方にも60歳代の方にも絶賛好評。

みなさん共通の感想が、毛穴が目立たなくなった。
つるつるになった。
すーっと浸透して、ぷるぷる。
マイナス10歳くらい若返ったように感じる。
第三者の目にも、キレイになったと映る。

上手にポイントつけをしたら4ヶ月使えたそうです。
経済的でもあるようです。

ただ、冷静に考えてみると、人のコラーゲンとして定着するとは思えませんよね。
ほんとうにそうなるのなら、もっと世間は騒ぎ立てると思いますし、そもそも化粧品の域を超えた発見です。
でも、DHCほどの企業が、無駄なものを開発するとは考えられません。
届くことは事実なのでしょう。
あとは、どう作用するかだと思います。
ここに故人の感触の差が出てくるんじゃないでしょうか。

そして、レビューを調べていくと、まんざらでもないように思えてきます。

気なるDHCの化粧品ではあります。

【SALE】DHCスーパーコラーゲン【3,000円以上送料無料】

関連記事
  • Share

0 Comments

Leave a comment