in ビーグレン

バリアを壊さないなら浸透技術スキンケアもありえる

-0 COMMENT
額や眉間のシワ、気にならない人はいないでしょうね。
わたしにもあります。

額は前髪でカムフラージュ。
でも、風でも吹いたら、バレバレです。
って、人は人のおでこなんて気にかけるほど注目してません。

要するに自分が一番、気に、なってるんです。
だからこそ、すこしでも薄くなって目立たなくなると、大きな喜びに浸れますよね。
大げさなようですが、本音です。

頭皮のマッサージをしていて、すこしづつ額のシワが薄くなってます。
いえ、なってるだけのような気がするだけかもしれません。

気がするだけの手当てだけでは不満足と言う方には、ビーグレンをはじめた人も多いようです。
残念ながら私の周りではいません。

ビーグレンは、角質の奥まで有効成分を届けることをアピールしている化粧品です。
いくら、解決になる成分を配合していても、肌の表面にのせるだけでは意味がないという考え方です。
肌のバリアを壊してまで浸透させるのかという疑問が出てきませんか?

わたしには、どうしてもこの心配がちらつきます。
が、こういう考え方もあるのではないでしょうか。

本来の皮膚と言うのは、肌にとって刺激のあるものや毒になるものは、通さない。
通さないからこそ健康な肌が維持できる。
が、人工的なバリアが必要な場合もある。
それは紫外線対策である。

それじゃ、紫外線対策を怠るとどうなるのか?
真皮層まで傷つけてしまいます。

敵は紫外線だけではありません。
やりすぎ洗顔も、よくありません。
皮脂を取りすぎ、肌にとってバリア機能を果たしてくれる肌細菌まで流してしまう。

スキンケアを徹底してやっている人ほど、皮肉なことに肌荒れを起こしてしまいます。
UV対策をしっかりしていると、洗顔もしっかりしなくてはならなくなります。
つまり、頑張ってる人ほど、皮肉なことにバリア機能が低下していて、有効成分は届きやすくなっているのかもしれません。

人によって、化粧品の効果が早く出るか、変化がないかは、こういうことも影響しているのかなと思います。

もしも仮にビーグレン化粧品で、肌悩みが改善できたら、今度こそ真剣に皮膚バリアを向上させてあげたいと思いませんか?

正直、何種類もの化粧品を使い続けるのは苦痛です。
誰もがそう思っているのでは?
でも、肌悩みが多すぎて、そうも言ってられない。

それがストレスになると、全身の健康やメンタル面にも悪影響が出てきます。

一転するために、ビーグレンという、浸透技術を極めたスキンケアにトライするのも一手です。

まず、悩み別に特化したスキンケア商品があるのは、ほかの会社では見られない強みです。
365日の返品・返金保証まであります。
24時間カスタマーサポート。
全国どこでも送料無料・代引き手数料も無料。

開発者は、医薬品研究を専門としている方です。
アメリカ人です。
もちろん、日本人の肌質に配慮した設計処方です。

処方なんて表現しましたけど化粧品です。
あくまでも化粧品なので、すぐに変化があるわけではありません。

お試しサイズで、なんらかの手ごたえや使い心地を試して、本品購入を決めてほしいと言う思いが開発者にあります。
肌悩みに則したスキンケア商品があります。


シワ・たるみを消す サイエンスコスメb.glen


■【お肌のお悩み別トライアルセット】各\1,890で発売中です。





■こんな方にオススメです■

  ★頑固なシミで悩んでいる 
  ★最近シワが増えてきて困っている
  ★毛穴の開きが気になる
  ★大人のニキビが治らなくて悩んでいる
  ★お肌がたるんで、顔が老けて見える
  • Share

0 Comments

Leave a comment