in 和コスメ

全額返金保証ありの和コスメ あの米ぬか美人

-0 COMMENT
10月って、肌ゆらぎが起きる季節らしいです。
ほんとかな?
それに、肌ゆらぎって、意味不明です。

化粧品会社の売り言葉?

いまのように、毎日毎日、たくさんの化粧品が生み出されると、だんだんと猜疑心ばかりが育っていきませんか?

結局、まわりまわって原点回帰が一番、いいのかもしれないです。
原点回帰って言葉も、説明がいりますね。
新発売に目移りしないで長く使い続けられている商品を使ってみませんかという提案です。

どうも、私たちは、まどわされているような気がします。

確かにエイジング肌というのは、存在すると思います。
しかし、その原因のひとつには、あまりに多種多様な化粧品をとっかえひっかえ使う消費者の行動にもあるのではないでしょうか。

たとえば、いまのご年配の方。
外でお仕事されてる方は日焼けで深いシワもありますが、それでもお肌は艶があってハリもあると思いませんか。
ご婦人方は、色白で、やわらかい肌でシミもあまりありません。

余計な防腐剤や安定剤が入っていない時代の和コスメがいいのかもしれません。
いまは純粋な和コスメってないのかもしれませんね。

うぐいすのフンの酵素石鹸も見かけません。
米ぬかの洗顔料は、あるみたいですよ。
和コスメにも色々あるものなんですね。


紫紺乃米
  • Share

0 Comments

Leave a comment