in ゼノア化粧料

老舗化粧品会社の界面活性剤0.00%のマッサージクリーム

-0 COMMENT
ゼノア化粧品は、高くて躊躇されてる方が多いようです。
わたしは、現在のところ、洗顔石鹸リピーターです。
ほかの商品、実はマッサージクリームが気になっています。

でも、わたしファンデとか嫌いで使ってません。
仕事も家でしてますので、たまに商談にいくと以外はノーメイク。
なので、メイク落としとか、いらないという考えです。

ただ、マッサージクリームとなると、気になってしまいます。

秋から冬にかけてエアコンでバリバリ乾燥した肌には、潤いマッサージとてもいいのではないかしら?
メイク落しを探してる人にも、このマッサージクリームは知れば気になるポイントがあります。
なんと、界面活性剤0.00%です。

使い方にコツがあります。
マッサージして、肌の血行があがったところで、蒸しタオルを押し当てます。
そして、毛穴がひろがったところで、拭き取ります。
これがね。すごく爽快らしいんですよね。
わたしは、使っていないので、リピーターさんのお話をいただいて書いてます。

大事な菱や、美肌菌は、残してくれてるんだと思う。とのことです。
それは、どうも大げさではなくて、50代でも60代でも自分の肌に自信があるという人は、ゼノアファンには多いのです。



【全成分の一覧】
ミネラルオイル、 ワセリン、 セレシン、 オリーブ油、 水添ナタネ油アルコール、 ハトムギ油、 スクワラン、 アボカド油、 ダイズ油、 パルミチン酸セチル、 BG、 マイクロクリスタリンワックス、 ミツロウ、 ラノリン、 モクロウ、 ラノリン脂肪酸、 パルミチン酸デキストリン、 ビタミンA油、 グリチルレチン酸ステアリル、 コーン油、 トコフェロール、 フィチン酸、 香料

ビタミンA油(肌を整える)を添加した純油性クリームで、乾燥を防ぎ肌を柔らげ、ハリとツヤを与える働きがあります。 かさついたり、ゴワゴワしてメイクがのりにくい、疲れたお肌のコンディションを整えます。
関連記事
  • Share

0 Comments

Leave a comment