in リメモ

リメモエアーガードルよりリメモクリームがお奨めの理由

-0 COMMENT
re-fc1.gif


リメモ化粧品は、リメモエアーガードルファンデーションだけではないのです。
そんなことをサイト内で紹介しています。
エアーガードルを使いこなせなかった人にも、コスパ問題も、クリームなら解決してくれます。
読んでみてください。

もしも、リメモエアーガードルファンデーションの使い勝手で悩まれていたら、リメモクリームを使ってみてください。

エアーガードルは、使い方も簡単ですし、あのハート型の容器も宝石みたいで愛らしいです。
難点を言うなら、コスパでしょうか。
なにしろ、少量しかはいっていないのに、結構な高額商品です。
もちろん、お試しサイズはあります。
ですが、あれも毎日使えば1週間程度しかありません。

私が愛用しているのは、パウチタイプのリメモクリームです。
これですと、ピンポイントで使えます。
1パウチわずか0.6gではありますが、すばやく肌に伸ばせば、顔全体の塗布も大丈夫。
ただし、相当均一にすばやくです。

心配はいりません。
慣れます。

まずは、1週間使えて500円でお試ししてみてください。
これは、いけそうだと思えたら、6g箱入り。そして、毎日、使ってみたいと思えたら、25gのビンタイプもあります。

リメモ化粧品は、エアーガードルだけではありません。
リメモクリームは、長く世界の人に愛用されてきました。

なかなかありません。
こんな画期的な化粧品。

肌が若く見えると、人生まで輝いて感じられます。
自分が悩んでいるほど、人は気にしていませんが、とにかく肌悩みは、自分が良しと思えないと、次に踏み出せません。


人と逢うのが楽しくなるリメモ化粧品を愛用品リストに加えてみてください。

素肌に塗るときは、必ず保湿してからです。
そして、すばやく。
ここさえ覚えて、あとは習慣化できれば、怖いものなしです。
関連記事
  • Share

0 Comments

Leave a comment