in 洗顔料

シンプル洗顔石鹸

-0 COMMENT
夏に痛んだお肌。
一番、心配はシワ?
シミ?

いいえ。
わたしは、たるみです。
紫外線対策がけっこう甘かったので。
食欲もイマイチで、たんぱくもビタミンも不十分でした。

乳製品もですね。
早い話が、食欲がなくて、さらに紫外線対策も怠っていたのですから、キレイなお肌でいられるわけがありません。

ま、例年そんな感じですが、今年の夏のお肌は、ひりひりと自覚できるほど痛んでいました。
さて、こうなると、逆にこれからやる気が出てきます。
どんだけ快復するか、やりがいがあるというものです。
なんだか、自分、ワイルドです。

でも、人間、どん底まで行ってしまうと、あとは、そこからどうやって上がるか。それしか考えないですからね。
まずは、洗顔です。

保湿のためのいろんな秒成分が入っているものも悪くはありません。
でも、その仕事は、保湿コスメにゆだねましょう。

純粋に夏の疲れた肌には、老廃物、いらない角質を落としきる洗顔石鹸がいいと思うのです。
アレッポもいいですね。
オリーブオイルをつかった洗顔石鹸は信頼できます。
そして、ゼノア化粧さんや、ナチュラルさんの誠実な洗顔料。
これも、ほてって、へたった素肌にはいいですね。

良い洗顔料の条件は、汚れを過不足なく落として、新たに生まれた細胞を間違いなくしかるべきところへ届ける循環を整えてくれること。これしかないと思います。
確かに、バリアの力の衰えた肌には保湿成分の配合された石鹸は、うるおって良さそうに感じます。でも、微量ナ美容成分が配合されているがために、価格があがっているとしたらどうでしょうか?





楽天市場でのランキングでは?


【80個まで同梱可能】アレッポからの贈り物 ピュアオリーブオイル
関連記事
  • Share

0 Comments

Leave a comment